2019年4月5日金曜日

2019年4月4日(木)

勤務時間:19:00~09:00

今日は、トンデモナイ配車から思いがけないドラマが展開してのスタート。

配車でカインズホームに到着すると、
私;『おかしいな。それらしい人がいないぞ。』
周囲を見渡してもそれらしき人物は、いない。
それで、レジ周辺に探しに行くも、
私;『あれ?。』
更に、入念に探すと、
私;『おや!。』
物の陰で椅子に座っている高齢の女性を発見。
私;『もしや。』
と、お声がけすると、
私;<ビンゴ。>
お客様『これを積んでください。』
と差した先には、段ボール3個があった。
私;<これだけ?。>
私;『他には、何かございますか。』
お客様『いえ、これだけです。〇〇〇マンションですが。』
私;<ワンメか。>ところがこの後に驚きの発言、
お客様『私は、後から自転車で追いかけます。事前に料金をお支払いした方が良いですか。荷物は、入口に置いて行っても構いません。』
私;<我が社は、事前確定運賃制度を導入してないし、かつ、荷物を置いたまま立ち去れないよ。>もう、やむなく、
私;『いえ、お待ちしております。』
そして、我がTAXIは、目的地に向かい発進。
当然、直ぐに現着。
ところがところが、
私;『あれ~。なかなか来ないぞ。』
呆れかけた時に、
私;<え!。全く逆方向から来る?。>予想もしない方角から漸くに現れた。
お客様『お待たせしました。』
そして、その後に続く言葉に呆れてしまった。
お客様『カード払いでお願いします。』
の予想だにしなかった言葉に完璧に呆れて、
私;『現金でお願いできませんか。』と尋ねるも、
お客様『カードで清算してください。』
私;<面倒くさいヨ。>もう、今夜の出鼻をくじかれて、
私;<こんな人は、初めてだ。>
完璧に流れに水を差されてしまった。

そして、その後に、配車キャンセルを2本も喰らい、しかも、散々に待ってのキャンセルで、・・・(ムムム)。

そんな様相の本日の結果は、以下の通りとなり、
私;『も~イヤ、こんな生活!

 本日の売上;ノルマの78%

0 件のコメント:

コメントを投稿