2015年7月7日火曜日

2015年7月5日(日)

2015年7月日(日) 乗務

勤務時間:18:30~08:30

私;<今日は、暇な日曜日の夜。そこに追い討ちを掛けるかの様な雨降り。ノルマ・クリアは、絶望的。>

会社の配車担当;『明日の朝に、TAXIを、エアコン修理の為に、修理工場へ持って行って。』

私;『私は、エアコンが好きではないので気になりませんが。了解しました。』
私;<明日の朝は、早めに終業だ。

そんな日の乗務開始して間も無くに、会社からの配車でホテルへお迎え。
私;<どうせ飲み屋街か。ワンメーターだ。>
すると、若い男性2人がお乗りになって来られた。
そして目的地をお聞きすると、案の定飲み屋街。ところが行き先は、
お客様;『フィリピン系のパブで安い店は無いかな。
と難しい課題を突きつけられた。
私;<そんな店、有る訳ないでしょう。>
と思いいつつも、後から文句言われたくないので、取り合えず
私;『会社に聞いてみますね。』
と無線を入れると、
会社の配車担当;『・・・(複数の店)・・・』
私;<会社も困るわな。こんな質問が一番に困る。>
私;『日曜日の夜ですし、休みの店もあります。』 
お客様;『それじゃ、自分達で探してみる。』 
私;<それが一番です。>
と、無事にワンメーターで飲み屋街までお送りして終了。

その後、客待ちしていると、若い男女3人組。
お客様;『〇のローソンへ。』 
私;<もう!。またワンメーターか。>
他のタクシーが自車よりも遠く行くのをみながらも、諦めつつ現着。
当然ながら無事に終了。

私;<この後は、何処にタクシーを着け様かな。>
と考えていると、踏み切りを最終と思われる電車が通過。
私;<どうせ暇な夜。他のタクシーがいないだろうから近くのJR駅に着けてみよう。>
遠回りして最寄のJR駅の先頭に着けると、
私;<ありゃ!。ラッキー!。電車から降りられた男性が此方に来た。>
目的地をお聞きすると、
私;<お!。二千円台は行くな。>
気持ちも軽やかに安全運転で会話をしながら現着。

こんな調子で、本日は、お客様の巡り合わせも良く
  『何と奇跡のノルマ・クリア~!』

            本日の売上;ノルマの102%

2 件のコメント:

  1. Gomachanさん、こんばんは(^^)
    私もつい先日午前3時のラーメン屋巡りをしました、ガテン系のオッサン3人乗せて。
    駅から出て近隣駅を回り、若手がスマホで検索してどこも閉まっててて、結局は元の駅近くの、デニーブに戻りました。
    4,000円弱のありがたい仕事でした(^^)

    返信削除
    返信
    1. 四千円の仕事ですか。 たまには、この様なオイシイ仕事も良いです ね。

      削除