2015年3月20日金曜日

2015年3月19日(木)

2015年3月19日(木) 乗務

勤務時間:19:00~09:00

愚妻;『世間では寝る時間に出勤では、体調管理が大変だね。』    
私;『しかも、朝9時までだから嫌になる。』   

会社へ出社して掲示板を見ると、賞与支給日の張り紙
私;『予定では、入社して漸く少しマシな額になりそうだから、期待しよう。』   
 ※賞与;歩合の蓄えであり、一般的な賞与とは異なる。  
私;『今日は、その要の本年度締め日となるから、給料日前の木曜日で暇だがせめてノルマはクリアしたい。』
果敢無い奇跡でも起きない限り無謀な希望を抱き出動。

始業間も無く配車で飲み屋さんにお迎え。
目的地をお聞きすると、
お客様;『〇〇(店名)の裏の鈴木だけど。 
私;『〇〇(店名)は、ブリヂストンの西側ですね 
お客様;(少し怒り顔)『〇(店名)は、二つある様だが、市役所の方ではない店
私;『・・・?』
お客様;『入ったばかり?』 
私;『入社したばかりですみません。』
これは、困った時の決め台詞。
これでも怒るお客様は、たまに居られます。
そんな時は、怒りが納まるのをのをジッと耐えるのみ。
しかし、詳しい場所をお聞きすると、
私;<なんだよ! やはり、ブリヂストンの西側ではないか。この! 自分の家の回りぐらい把握しろよ!> 
こんな苦労をしても、乗車料金は千円余でお仕舞い。

今日の乗車料金は、この様に千円前後のオンパレード。
私;<締め日がこれでは、ノルマ・クリアは到底無理。>

今日の最後のダメ押し。
朝方に会社からの配車メッセージ。
私;<え? この時間にこの店にお迎え?>
この店にこの時間に行くと、まともな状態の方に遭遇した事が無いから、
私;<なるべく避けたい店だ!>
恐る恐るお迎えに行く。
すると、何と目的地は、
私;<そんな近く、歩いて行けよ!>
私;<今日は、本当に運が逃げている。>

本日の最高金額は、
朝方に駅でお乗りいただいたお客様。
そのお客様は、JRバスで行きたかった様だが、朝早く着き過ぎてバス始発前の為に、やむなくタクシーに乗った方。
 乗車料金;¥3500  
私;<暇すぎて、疲れも一入。>


         本日の売上;ノルマの88%

2 件のコメント:

  1. 何処の場所でも、タクドラの悩みは一緒ですね(^^)
    私の動機で「入社して1週間なんです!!」の、決め台詞を得意としてる奴が居ました。
    私も早速頂戴して、暫く使ってたら
    「お前の車に乗るのは3回目だ!!」
    と、客に怒鳴られ、私は封印しました(^^)

    返信削除
    返信
    1. 私も、その内に言われそうだと危惧しております。

      削除